comotoyacoのブログ

似非健康ヲタク、心の通訳カウンセラーの備忘録ブログ。変化の記録帳。

余談中の余談 【数字が気になるお年(?)頃】

。。。 今さっき投稿した記事で 【66】個目な上に、ハテナブログを始めて【6】週間目 なんだそうな。。。 ビミョー。。。 というわけで、急遽、記事追加。ω エンギハカツグタイプ。

デマはなくならない【個々がデマを見抜けるようにするしかない】

日本は、何でもかんでも【安全対策】をして【安全】にしたがるけれど、 【安全】の基準なんて、個々の能力によって異なる。 それよりも、【危険】があること前提で、 【自分が対応できる範囲はどのくらいか?】という感覚を磨き、 【自らで判断をして、危険…

精神世界⇔現実社会のお話 【運命を変える技術】加藤眞由儒さん

初版本はもう、売れてしまっただろうから、 入手困難だと思うのですが。。。 2万人以上の方の霊視を通して見られてきた 『(地に足のついた)この世をよりよく生きるための技術』 について書かれてます。 スピのスの字もないくらい、現実に落とし込んで書か…

ヲタク話 『9番目のムサシ』 高橋美由紀さん

ヲタクです。 マンガ好きです。 マンガだったらいいとは、思いません。笑 高橋美由紀さんの本は、『悪魔の黙示録』時代からかな? 私は、要所要所でマンガを通してキーワードもらってたり、 自分を構成する概念をもらってたり(日本語変。。。)するな と思…

理性の世界と感性の世界(これからは二極化する)

起業セミナー、流行ってるなぁ。。。 と感じているのですが、 これ、二極化してますね。 今後は更に進むんだろうなぁ?とか思ってるわけですが。 先日カフェで、 啓発セミナー行って『起業!』ってなっちゃったんだろう女の子が 同種の『起業!』って先にな…

聖職者って裏表あるものだよね?(人間は、禁じれば禁じるほどアングラを求めるからか?)

聖職者として、 ・僧侶、神主、牧師等、宗教上の指導者 ・教職員、児相等、教育の指導者 ・医師、看護師、医療の指導(?)者 が、ぼんやりと頭に浮かぶけど、 清くあるべき、とは裏腹な現状が多いんではないかと思う。 人間なんて、枠に入れられれば、はみ…

寄っかかりたい願望(心理学では依存と呼ぶ?)

学校卒業して社会人になって ずーっと、これを禁じてたんだなー? と思う。 たぶん、得意な人(笑)なので、 余計に拒絶していたと思う。 (でも、たまに出ちゃう) 寄りかかるという行為は 別に悪いことではないのだろうけど、 しんどくなることは多いと思…

郵便好き(メールは便利だけど、手紙っていいな)

今、思い出したんだけど、 幼稚園の時、園内で「お友達にお手紙を出す」というイベント(?) があった。 先生たちが切手を作ったりしてて、 結構凝ってた。 園長先生に手紙を出すと、本物の切手で返ってくる、 という噂(?)もあって、実際だしたけど、 手…

言葉通りに受け止める(アスペルガーって、きっとこんな気質)

昔話になるのだが、 小学生の頃、何かのきっかけで親を怒らせたようで 「もう、帰ってこなくていい」と通告を受けた。 普通の子(?)だったら、 『うぁわーん、ごめんなさいー、もうしませんー』 とか泣き叫びながら許しを請うんだろうけど、 私は 『そっか…

「お勤めする」という意味合いのものがない(機会があったのでお試しで占ってもらった)

えっと、ちょっとご縁があったので、 お試しでちょこっと四柱推命で占っていただいたのですが。。。 『起業、いいですねぇ。 お勤めするという意味のもの、一つもないですもん』 「(えっ??(@_@;???)」 という感じのやり取りがありました。。。 言葉は…

スピとかオカルトとか(否定はしないけど、ここは物質社会。何するために来たの?)

スピとかオカルトとか。 『どう思ってる?』と訊かれると 「否定はしないけど、現実的なことしないでそっちをするのは違うと思う」 と答えている。 これは、私が実際にお話しさせていただいて 「この人の言ってること信頼できるなー」 と感じた人から教えて…

右手と左手(利き手の修正は、個性の否定に通じるかも知れない)

私は、生まれたときは左利きだった。 が、 『世の中(日本)は右利きの人向けに作られている。 左利きだと何かと不便だ』 という親の方針の元、右利きに修正された。 (情操教育の一環でピアノを習わせてもらったりしてたので、 左手もなんだかんだと使う機…

アレルギー性(?)湿疹

健康オタク(似非)のくせに、 久々にほぼ、全身の湿疹を出してしまいましたorz 引き金になったのは、 某イベントで線香の煙を吸い込んでしまったからかなー? (東洋医学的にいうと、肌肉は脾、皮毛は肺の経絡、のはず。。。) 最初、左腕に出ているのを見…

一旦サボると(10月に突入)

なんだかんだとバタバタとし、 気づけば10月に突入。 2週間空いてしまいました。 ホロスコープ読み講座したり、 フラワー・オブ・ライフのアート講座したり、 秋雨のために予定してた砂浴が2度流れてしまい、 今季はあきらめてみたり、 アレルギー湿疹勃発…

ホロスコープ読み(なんか、ある見方をすると特殊らしい配置)

ちょっと機会があって、 ホロスコープってどんなものか? に興味を持って調べまくっている というほどのもんでもないと思うけど。 ちなみに、私のネイタル(出生図)は、 アスペクト上、ちょっと変わっているようだ。 グランドセクスタイルとブーメランヨッ…

うつみん呼ばわりω

私は、うつみん(内海聡氏)が行動を起こしてきた年数からすると、 かなりな新参者で、FB伝いに知ることになったコネ・伝手なしなので、 ものすごく、遠い存在の人だった(今もそんなに近くない。笑)。 なので、本来、『内海さん』と呼ぶところなのだが、 F…

言葉って結局抽象的【身体に優しいって?】

これは体験談なのだが、 単語って使う人によって、その人の経験とかバックグラウンドによって 意味合いが、ものすごく変わってくる。 私は、アトピー持ちのアレルギーっ子なので 下記を摂取したら基本、カユカユが出る。。。 ・油(質を選ぶ) ・お砂糖(黒…

昔はもっと(砂浴延期で思うこと)

天気・天候に左右されてたから、 『人間は、自然の一部って実感すること多かったんだろうなぁ』 とふと思う 今は、部分的に、人口のものに囲まれて、 人間の考えたスケジュールに追われて生活する人が増えすぎて 不自然なことになってしまっているなー 農業…

コメント

。。。 ご本人からコメントをいただいてしまったーっ!のだが、いまいち承認のやり方がわからない。。。(´д`|||)帰ってパソからやり直しますー取り急ぎ、 この場を借りてお礼を。。。 (自分のブログだってば)ありがとうございます(*´ー`*) こういうとこ、…

占星術

占いというと、『あやしげ』だと思う人も多いだろうが、 もともと、占星術は『統計学』だし、 宇宙の星々の大きさを考えると、 『多少なりとも影響を受けても不思議ではない』 と思う派である。 占星術、といえど、占う人の個性が出るので、もし参考にされる…

姿勢を正しくすること

日本も昔は『姿勢を正しくしなさい』 とか言ってくれる人いたけど、 最近は、あまりいませんねー。 余談だが、学生の頃、 あまりにも私が『ぐんにゃり』した格好で座っていたため アメリカ人だかイギリス人だか(忘れた。。。)の先生に 『posture!』と注意…

戦争って、ほんとシステマティックに文化を破壊する

前記事で、子育て分担のことについて書いたが、 戦争があったことも、 昔からあった日本の子育てシステムを破壊する強力な後押しだったと思う。 戦中・戦後と、圧倒的に男手は、奪われまくったわけだ。 女性というものは、【現状に合わせて、なんとかやって…

子育ての話

現代は、母親が担う分が多すぎるよなー? と思う。 戦前の子育て書は基本、父親向けだったという。 ↑これを聞いてすごく納得したのだが、 【本来、女性とは、言われなくても色々気づいてしまう性質を持つ】 ということは、書籍とか、人に言われなくても 子供…

ブルーベリーの自家受粉

自家受粉とは? 一つの植物の花粉が、その植物の柱頭につくこと。 要は、1本植えてれば、 その個体内で受粉して実が付きますよ ということだが、 これで実が成るか成らないか? は、その植物の特性として、向き不向きによって異なる。 (ブルーベリーは、基…

輪廻転生

『なぜ、同年代・同学年で成長に差がでる?』 『なぜ、子供のような大人、大人のような子供がいるのか?』って不思議に思っていて それを合理的に説明するには『輪廻転生という概念が最適だった』というだけの話 そういう思考

多くの人が目に見えないことの話は

否定もしないけど、 鵜呑みにもしない 『この人には、こういう視え方をするのだなぁ』 と受け止める そして、ある程度そういう意見を持つ人が続けば 『そういう世界もあるんだろうな』 と思う そういう考え方をしている とある人と話したのだけれど、 結局、…

カウンセラーとして必要な資質

『守秘義務を守ること、以上』 だと思っている 究極的なお話なのだけど、ね 人それぞれ、言われたくないことって違う 自分は、『ここまでは大丈夫だろう』 と思うことが結構 相手にとっては、『どんぴしゃアウト』 だったりする だから、『ここだけの話とし…

自殺したいと思ってる人に知ってもらいたい一つの考え(オカルト的)

なんか、ちょっといきなりディープ(?)な内容? 希死念慮を小学生(低学年。。。)の頃から持っていた人間に言われたくない (いや、だからこそ言える?) のかもだが。。。 『嫌なこと』があって、 『何もない』のだけれどなぜか、 『何もない』からこそ…

名刺の話

人って、やはり 『肩書・資格として明記できないところにその人の本質がある』 のだなぁ? とか改めて思ってしまった そもそも、なぜ名刺を作ろうとしたのか? という話にも繋がるのかも知れないが、 最近、初めての人と会う機会が増え、 その時に、名刺をい…

この世の地獄

って結局、その人が作り出すものだよな? と思う 同じ事象にあっても、 『深刻に受け止める人』 『何でもないこととする人』 色々いる もちろん、対処が必要なことを放置すると 後々面倒なことになって、後始末をするのは本人だが、 それすらも知らん顔決め…