心理カウンセラーcomotoyacoのブログ

ココロの通訳を得意とする、似非健康ヲタク・ハイブリッド型カウンセラーコヤトモコの備忘録ブログ。変化の記録帳。

【読書感覚日記】EARTH GYPSY ~はじまりの物語~

久々に読書熱に火がついて。。。

3冊まとめ買いの内の1冊

 

EARTH GYPSY

スピ好きの人は知ってるのかな?

20代とかには結構、知れ渡ってるのかな?

 

これ、読んだ人の反応は、大まかに二通りに分かれると思われる。

パターン

その1.ハマって感情とか感覚を揺さぶられる人

その2.全然、スルーして面白くない人

その3.楽しく読める人

 

目覚めちゃってる人、目覚めの途中の人、目覚めを拒否してる人、etc

どの段階の人が、どのパターンではなく、

それぞれの個性によって、同調、拒否、親和、その他の出方が違うのだと。

だから、どのパターンが出ようが、どの段階、とは言い切れない。

その人それぞれを見ないと、言えない。

 

私は、その1.でした。。。

最初は、パラパラ本屋で立ち読み(-ω-〃)してたのですが、

感動した、とかそういう感覚じゃないのに、涙ボロボロでてきて、

本屋で泣くのは結構やるので平気なのですが(オイ。。。)、

この本は、『これは、買う本だ。家で読む本だ』と

お持ち帰りしました。。。

 

実は、その前日?にもチラ見していたのですが、

エゴの拒否に合いまして(ΦωΦ;)スルー。

したのだけれど、翌日、もう一度、手に取って結果まとめ買い。

で、家に帰って前半半分、涙出っ放し。

感情じゃなくて、感覚からくる涙、という感じ。

『あー、魂閉じ込めちゃってたのね(いま、ボーダーの最中ω;)』

本の中への感情移入ではなく、同調・共鳴して、

私の中のモノが『出せーっ!!気づけー(TдT)』と言っているのがわかる。。。

 

あぁ、この文章、拒否しまくってる人が見たら、

超絶、拒否感出されるだろなー?笑

まー、それは、その人が望んでいることなのだからどうでもいいのだが

 

というわけで、この本は、『何がどう』とか語れるもんでなく、

感じるか、感じないか、なのかな?とも思う。

絵本のような感じで読んじゃう人もいるだろうしね?

 

それこそ、人それぞれですが、

私は、『いいかげんに(観念)しろよ』と言われてる気分です。。。(〃ω〃)

 

でも、まだ悪あがいてる?部分があるので(だって、不動宮のグラクロ持ち)

次は、この作者と、キーアイテムになる本の訳者の方との対談本、

『受け入れの法則-幸せになるための宇宙の法則』を続いて読みますー。

実は、読みかけてるのだけど、どうしても、これ書く必要あるなー、

とパソ立ち上げてみましたω