comotoyacoのブログ

似非健康ヲタク、心の通訳カウンセラーの備忘録ブログ。変化の記録帳。

戦争って、ほんとシステマティックに文化を破壊する

前記事で、子育て分担のことについて書いたが、

戦争があったことも、

昔からあった日本の子育てシステムを破壊する強力な後押しだったと思う。

 

戦中・戦後と、圧倒的に男手は、奪われまくったわけだ。

女性というものは、【現状に合わせて、なんとかやっていく】ことに長けている。

 

どんだけ国がボロボロでも、

家庭を支えてくれる人がいなくても、

生きていかなければならない、子供を育てなければならない

 

そうなると、自分の持てる能力を最大限に発揮して

生き延びる努力をする。

努力をすれば、したなりに成果が出て、

それがある意味戦後の復興を後押ししたんだと思う。

 

でもそれは非常事態の緊急対応で、

平時には平時のやり方に変える必要があるんじゃないかと考えている。

もちろん、緊急対応できるように備えておく必要はあるけれど、

ずっと、臨戦態勢でいるなんて、おかしなこと。

 

今は、ふんだん(?)に男手があるのだから、

頼れるところは頼って、活躍してもらうほうがお互いのためだと思う。