comotoyacoのブログ

似非健康ヲタク、心の通訳カウンセラーの備忘録ブログ。変化の記録帳。

うつみん呼ばわりω

私は、うつみん(内海聡氏)が行動を起こしてきた年数からすると、

かなりな新参者で、FB伝いに知ることになったコネ・伝手なしなので、

ものすごく、遠い存在の人だった(今もそんなに近くない。笑)。

 

なので、本来、『内海さん』と呼ぶところなのだが、

FB上で、いろんな人が『うつみん』と呼んでるのを見てすっごく、

『いいなぁ、うらやましいなぁ』と思ったのだけど、

勝手に『うつみん』と呼ばせてもらうほど、度胸がない性質なので

指をくわえて皆さんの投稿を眺めていた。

 

そんなとき、たまたまタイミングよく

wonder eyes(ワンダーアイズ)主催の

ワンダー・アイズ | wonder-eyes.co.jp

内海塾が開催されていたので

参加申し込みをし、懇親会に参加し、2回目か3回目にようやく

 

『うつみん呼ばわりしていいですか?』(原文まま)

と、ご本人にお伺いをたてて

『いいですよ(笑)』

と了承していただいての今に至っている。。。

 

通常なら、【呼ばさせていただいて】とか聞くと思うのだが

あえて【呼ばわりして】と聞いたのは、

 

『日も浅く、全然親しくもないし、そう呼ぶ間柄でもないけど、

みんながそう呼んでて羨ましいし、そう呼びたいから許可もらいに来た』

 

という意味合いを込めて

 

『(人によっては、カチンとくるだろうなー?)』

と思いながらも聞いてみたら

 

『(笑いながら速攻で)いいですよ。笑』

と返ってきたので、

 

『あぁ、やっぱ色々わかってる人なんだなー?』

と思ったのを覚えている。

 

ものすごく実行力があり、裏表がなく、目立たれるので

色々言われている方ですが、

内容はどうあれ人が言っていること、書かれていることを鵜呑みにするのでなく、

実際に一度、会われてみたらいいと思う。

 

ものすごく、人と人として対話することを大切にされている方なので、

あれだけ有名になった今でも、望めば会う機会はいくらでも用意されている。

 

自分にも他人にも真摯な方なので、

舐めてかかって甘っちょろい態度で対面するとコテンパンにやられるけれど

するべきことをして本気で正面からいくと、

ちゃんと筋道つけて対応してくれる方である。

 

うつみんは今、

どんどん活動範囲を広げていかれて活躍されていってるので、

今後はなかなか機会が減っていくと思う。

 

そういうことも含め今はチャンスの時なので、

悩むくらいならぜひ行動を

(=´▽`=)ノ タノシイヨー