comotoyacoのブログ

似非健康ヲタク、心の通訳カウンセラーの備忘録ブログ。変化の記録帳。

郵便好き(メールは便利だけど、手紙っていいな)

今、思い出したんだけど、

幼稚園の時、園内で「お友達にお手紙を出す」というイベント(?)

があった。

 

先生たちが切手を作ったりしてて、

結構凝ってた。

園長先生に手紙を出すと、本物の切手で返ってくる、

という噂(?)もあって、実際だしたけど、

手作り切手で返ってきて残念だった。。。し、

「みんながいっぱいだして切手がなくなったから、手作り(偽物)になった」

という噂もその後出た。笑

 

小っちゃい時は、年賀状にしろ何にしろ、

自分宛ての物がくるって珍しかったからか?

手紙が来たら、やたら嬉しかったのを覚えてるし、

いまだにハガキとか切手とか大好きなので、

旅行に行ったら、現地でポストカードを調達して自分宛てに出したりしている。

 

ちなみに日本の赤い郵便ポストも、フォルム的に何故か大好きで、

その印象がものすごく強かったため、

アメリカに初めて行ったとき、ポストを探すのに一苦労したのを覚えている。笑

(向こうのポストは、青色が多いし、

形も最初見たときは『これ、ポスト。。?』と思った)

 

ちなみに私は小心者なので(それが原因かは疑問だが)

初めてのことは、ものすごく苦手意識があり

「やりたいなー」と思っても躊躇するクセがある。

海外から郵便を出すときも、3回ぐらい躊躇して、ようやく

意を決して切手を買ったのを、いまでも覚えている。。。笑