comotoyacoのブログ

自分で自分を幸せにするお手伝い。整調サポートカウンセラーの記録帳。

何のために生きてるか?って考えてる人、どのくらいいるんだろう?

私は、物心ついたころから

『なんで、死ぬってわかってるのに、

みんな色んなこと(研究とか)するんだろ?』

って思ってました。

 

職人さんとか、

『色々築き上げたところで、

死んじゃうよなー?

お金とかもそうだけど、技術とか、あの世にもってけないよなー?

それって、無駄って思わないのかなぁ?』

とか考えていましたが、

同時に、輪廻転生のこととかもボンヤリ考えていた。

 

今更ながらに、

『死んだら終わり、って思ってる人って、人生の目標ってなんなんだろ?』

って思う。

 

今を生きれてるから、そこらへん、『むなしい』とか思わないのかなぁ?

 

今ある生活のために働く、のではなく、

作品を残したりする人のモチベーションってなんなんだろ?

 

そういや、仕事しているときは、

『単純に、今の自分より少しでも成長できれば』

とか思ってたなぁ。

 

と、思い出したところで、

『人はそんな(深い)こと

考えてないんだよ』

と、言われて衝撃受けたことを思い出した。。。

 

結構、色んな人にこのセリフを言われてきた気がするけど、

そっか、考えないんだ。こんなこと。

こういうのって、哲学するってことなのかなぁ?