comotoyacoのブログ

自分で自分を幸せにするお手伝い。整調サポートカウンセラーの記録帳。

伝える書き方、理解してもらう書き方、感じ取ってもらう書き方

文章って色んな形式がある

 

目的に応じて、色んな書き方ができると楽しい。

 

想いを伝える

取説のように理解を促す

感じるままに書き綴る

 

それぞれのチャンネルに合う相手が必ずいる

 

から、別に形式にこだわらなくていいと思う

その人その人が持ってるカラーを大切に

 

けど、日本語として成り立つ文章にはした方がいいかも?

 

色んな書き方ができると

選択肢が広がって、遊びは広がる

 

でも、まず、書き方を学ぶより先に

好きな文章をさがす

お手本を見つける

 

それが早道だと思う

 

私は、リズムを感じられる文章を書く人が好き